「病気にならない生き方2」



◆残念ですが前著より影響力は落ちました。 食の
  大切さの再認識、やはり生きた命の宿った 新鮮
  な食材を取ることが大切です! 安価な食材はそ
  れなりの理由があります。 高価な食材はなぜ高
  いのか? 製法、飼育、手間隙、環境等、安価な
  だけで食品を 選ぶ習慣は避けなければなりませ
  ん。 ハピネスの重要性も書かれています!
 

「富裕層の財布」誰も知らないお金の使い方



◆富裕層向け月刊雑誌「SEVEN HILLS」を元に
  富裕層の 消費動向のデータと著者の見解がメイ
  ンです。 この層はやはり仕事大好き人間が多く、
  日々時間に 追われている人が大半。 ステータス・
  ブランド思考の消費が多く、マーケティングポイント とし
  てずば抜けたサービス・お金で時間を買う消費に
  ニーズがありそう。 メイド・何でも屋等、 高級住宅
  地には安定的な需要がありそうです。

「ザ・シークレット」



◆話題の書籍ですが期待が大き過ぎたせいかいま
  いちでした! 話題の引き寄せの法則です思考は
  現実化、 ポジティブシンキング、類友の法則と言ったと
  こです。 この秘密を知っているのと、いないとでは
  明らかに 人生の質は変わります。





 

「iPhoneショック」ケータイビジネスまで変える驚異のアップル流ものづくり



◆iPhoneが日本に上陸する前に書かれた書籍で
  す!日本におけるiPhoneの売れ行きは低迷して
  るようですが、 世界的な視野では携帯端末として
  のシェアは莫大。各国の 契約端末販売メーカーから売
  り上げに対しての継続的な 上納金まで頂いてる始
  末。こんな契約条件にもかかわらず 端末メーカーは
  契約を欲しがる! そんな魅力的な端末を日本の
  メーカーはなぜ作り出せないのか… ここにApple独
  自の商品開発、販売の 戦略が差をつけてるようで
  す。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。